ビタミンEがしっかり摂れる食べ物とは?

ビタミンEはシミ対策にとても有効な栄養素です。ビタミンEをしっかり摂ることで抗酸化、メラニンの抑制、新陳代謝アップの作用があり、シミの予防やできてしまったシミの改善をすることができるのですね。

私たちは普段酸素を体に摂り入れて生きていますが、この酸素というのは体の中で活性酸素を作り出します。活性酸素は体の細胞を守る役割の細胞膜にある不飽和脂肪酸を酸化させて過酸化脂質を作り出し、細胞の寿命を縮めてしまいます。

これが老化の原因となるのですが、細胞膜には不飽和脂肪酸だけではなくビタミンEも含まれており、このビタミンEにある抗酸化作用によって活性酸素を中和して細胞をいつも健康な状態に保ってくれます。

また、この活性酸素はシミの元となるメラノサイトの働きを促進させるため、ビタミンEを十分に摂取することによって、メラニンの生成を抑制することもできます。

そして、ビタミンEは血液を通して体全体に運ばれているため、血液中の酸化も抑制し、血行促進効果があります。血流がよくなることで新陳代謝は上がり、シミの元となるメラニン色素は正常なターンオーバーによって体外へ排出されます。

このビタミンEを多く含む食材には、アボカド、納豆、ごま、うなぎ、かぼちゃ、アーモンドなどがあります。ビタミンEの効果を得るためには、大人の場合最低でも1日に100~300mgの量が必要です。

ビタミンEは油溶性のビタミンなので、煮たり茹でたりするよりもオリーブオイルなどで焼いた方が効率的に摂取することができます。また、ビタミンA、Cと一緒に摂ることでそれぞれの作用を高め合うことができるので高い効果を期待できます。

関連記事

パントテン酸カルシウムの効果とは?

アスコルビン酸は、なぜシミ予防に効果的なのか?

シミの予防にビタミンCを摂ろう。ビタミンCが豊富な食べ物は?

L-システインでシミのない美肌を目指そう

リコピンで体の中からシミ予防。リコピンが含まれる食べ物は、どれ?